愛欲モードの本気膣をイメージした天然膣内構造オナホール

赤裸々ノスタルジアはロングセラー商品「赤裸々サンクチュアリ」の続編オナホールです。
シリーズ共通の開発コンセプトは「リアルな天然膣内」の具現化
それを実現するには「女性がオーガズムを迎える直前(プラトー期)」の状態がベストだと考え、愛欲モードの膣内をイメージしてオナホール化しました。
絶頂を欲しながら絡み付き、ねっとりと絞め続ける天然本気膣の感触をご堪能ください。

商品仕様

  • 赤裸々ノスタルジア
  • 品番:mach-037
  • 定価:3,520円 (税込価格)
  • 本体サイズ:全長160mm×横幅95mm×横幅75mm
  • 本体重量:500グラム

付属品

・maccosオリジナル10mlローション
・保管に便利な専用ブリスターケース
・maccosポイント応募券2

赤裸々ノスタルジアを動画でご紹介!

リアル膣内の具現化、それは「矢絣模様」が最適でした

前作「赤裸々サンクチュアリ」「3種類の名器概念」を盛り込んだ内部構造ですが、赤裸々ノスタルジアでは一貫して先から奥までを「選び抜いたひとつの構造」で構成しています。
そうした理由は実は女性の膣内はとてもシンプルな構造となっているからです。
リアルな天然膣内を具現化するためには従来のオナホ的なギミックはミスマッチでした。

では、オナホの内部構造で「最も膣内に近い感触」を得られる構造とは一体なにか。
研究の結果、それは日本古来の模様である「矢絣(やがすり)」のヒダ構造だという結論に達しました。矢羽根を模したその形状はリアル膣内のヒダに近く、まさに「疑似粘膜」と呼ぶに相応しい感触を実現させたのです。


この矢絣ヒダを挿入口から最奥まで全面配置した赤裸々ノスタルジアはまさに天然膣内の具現化オナホール。「リアル女性と同じ挿入感」をオナホにお求めの方に是非お試しいただきたい商品です。ただ「リアル膣内の再現度」が高い為、既存のオナホよりも低刺激と感じる場合がありますのでご注意ください。赤裸々ノスタルジアは「まったり系をお好みの方」にたいへんご満足いただけるオナホールとなっています。

柔らかくてハリがある。新開発素材「セキララスキン」

ボディ部分は、本作から採用となる新開発の素材「セキララスキン」を使用しています。
オナホールの軟度を高めるとどうしても油分が多くなり「臭い」や「染みだし」が発生しますがセキララスキンはこのウィークポイントを独自技術で解消。同時に「最高峰の柔らかさ」を実現することにも成功しました。そして、その柔らかさに加え、外皮に「ハリ」が出るよう表面施工を行いしっかりとコーティング。
柔らかくてハリがある。それはまるで「乙女の柔肌」のような手触りです。

内部にCCDカメラを挿入!

赤裸々ノスタルジアの内部にCCDカメラを挿入した動画(音声ナシ・25秒)です。
天然膣内構造の臨場感ある生々しさをご覧ください。

illustration:五月猫