処女の締まりを再現したハード素材バージョン

愛欲モードの「処女膣」をイメージした天然膣内構造
赤裸々ノスタルジア 硬 -ハード-「リアルな膣内感触」の再現を開発コンセプトとした「赤裸々ノスタルジア」ハード素材バージョンです。
ご好評いただいている「天然膣内構造」の使用感はそのまま外部素材を「セキララスキンHARD」に変更しました。

商品仕様

  • 赤裸々ノスタルジア 硬 -ハード-
  • 品番:mach-045
  • 定価:3,520円 (税込価格)
  • 本体サイズ:全長160mm×横幅95mm×横幅75mm
  • 本体重量:500グラム

付属品

・maccosオリジナル10mlローション
・保管に便利な専用ブリスターケース
・maccosポイント応募券2

初々しく、硬い、純潔ボディ

最高峰の柔らかさを実現させながら「臭い・油分の染みだし」を解消したのが赤裸々ノスタルジアのセキララスキン。本作はそのロジックを踏襲しながら素材の質感のみを硬めに生成した「セキララスキンHARD」を採用しています。
硬質ボディで表現したかった使用感は処女」の締まり
内部のやわらか疑似粘膜硬い純潔ボディが締め付けます。

リアル膣内の具現化、それは「矢絣模様」が最適でした

赤裸々サンクチュアリでは「3種類の名器概念」を盛り込んだ内部構造ですが赤裸々ノスタルジア 硬 -ハード-は一貫して先から奥までを「選び抜いたひとつの構造」で構成しています。
そうした理由は実は女性の膣内はとてもシンプルな構造となっているからです。リアルな天然膣内を具現化するためには従来のオナホ的なギミックはミスマッチでした。

では、オナホの内部構造で「最も膣内に近い感触」を得られる構造とは一体なにか。
研究の結果、それは日本古来の模様である「矢絣(やがすり)」のヒダ構造だという結論に達しました。矢羽根を模したその形状はリアル膣内のヒダに近く、まさに「疑似粘膜」と呼ぶに相応しい感触を実現させたのです。


この矢絣ヒダを挿入口から最奥まで全面配置した赤裸々ノスタルジア 硬 -ハード-はまさに天然膣内の具現化オナホール。「リアル女性と同じ挿入感」をオナホにお求めの方に是非お試しいただきたい商品です。特にオナホールに「リアルな初々しさ」を求める方におすすめです。
「赤裸々ノスタルジア」のエピソードゼロとして双方をご使用いただくのもまた一興。経験により変わりゆく「膣の成長」をご体感いただけるかもしれませんよ。

内部にCCDカメラを挿入!

赤裸々ノスタルジア 硬 -ハード-の内部にCCDカメラを挿入した動画(音声ナシ・25秒)です。天然膣内構造の臨場感ある生々しさをご覧ください。

illustration:五月猫